埼玉県鴻巣市 インプラント学会認定医 埼玉インプラントセンター

最新技術1 鎮静法

あなたは、「インプラントを、あごに植え込みます」

と聞けば、不安感や恐怖をお感じになります。

あたり前のことです。

「痛みを感じなくて、怖さを感じなくて良い方法はないものか?」

あなたは、「そんな都合の良い方法が、あるわけない」、と思っていませんか?

でも、そんな都合の良い方法があるのです!!

その方法は、「鎮静法」 といいます。

医療は日進月歩です。

あなたの今までの常識が変わります。

完全に痛くない!!・・・とはいきませんが

現在、当センターではインプラントを植え込む時にはほとんど、鎮静法を使っています。

半分、寝ている間に植え込みが終わってしまいます。

鎮静法の実際

お酒を飲んで、いい気持ちになったことはございますよね。

歯科医院の場合はお酒をお出しするわけにはいきません。

でも、鎮静法によって、この「ほろ酔い」の状態を作り出して上げるわけです。

我が歯科医院では二通りの方法で鎮静法を行っています。

笑気吸入鎮静法と、静脈内鎮静法です。

笑気吸入鎮静法

笑気といいます、一種の麻酔のガスを吸入していただきます。

結構、気持ちがいいです。

笑気の吸入鎮静器 笑気吸入鎮静法使用しながらの歯石取り
笑気の吸入鎮静器 笑気吸入鎮静法使用しながらの歯石取り

笑気と酸素と混合したものを、あなたのお鼻からチューブで吸入していただきます。

笑気を吸入したていただくと、5〜10分で鎮静状態になります。

鎮静法・治療終了後は、あなたは速やかにもとの状態に戻ります。

ただ、まれに、笑気吸入鎮静法は、効きの悪い方がいらっしゃいます。

そういった場合は、下記の静脈内鎮静法の適応となります。

p5_2_left.jpg オーラスターによる無痛麻酔
セッティングして オーラスターによる無痛麻酔

静脈内(注射薬による)鎮静法

あなたに点滴をしながら、鎮静作用のある薬を血管内(静脈)に入れます。

もしくは局所麻酔薬と一緒に注射します。

静脈内鎮静法は、笑気吸入鎮静法より、効き目がしっかりしています。

ただ、術後は車の運転などは控えていただきます。

この沈静法は、軽い健忘作用もあります。

鎮静法を使いますと、あなたは治療中のことを覚えておりません。

現在、当センターではインプラントを植え込む時にはほとんど、鎮静法を使っています。

あなたが寝ている間に、植え込みが終わってしまいます。

電動麻酔注射器による麻酔

「オーラスター」といいます、電動の麻酔注射器で歯の麻酔を行っています。

あなたは、ご自身画がびっくりするほど痛みを感じません。

当医院では表面麻酔といいます、一種のシビレ薬を歯ぐきに塗ってから麻酔をします。

今や「麻酔は痛いの」概念は、☆過去のもの☆ となりつつあります。

電動注射器 オーラスター
[電動注射器 オーラスター]

たまに、スタッフの歯科治療をしますが、これを使いたがります。

麻酔の前に、表面麻酔(しびれる薬)を歯ぐきに塗ってからしますと、ほとんど痛み無く麻酔ができます。

ご相談・お問い合わせはこちらへ (小冊子差し上げております)


日本口腔インプラント学会専門医の院長が治療のモットーや思いを語ってます。

インプラントFAQ患者さまのさまざまな疑問、質問にお答えしています。

リンク集   

-------------------------------

埼玉インプラントセンター
〒365−0044
埼玉県鴻巣市滝馬室1393-1 
お電話:048-543-6600
FAX:048-543-6600
E-mail:info@implant-saitama.com